概要

 「じぶんのチームは大丈夫!それ、本当?」

~ みんながパフォーマンスを発揮できるチームづくりについて、多様性を切り口に考えてみよう ~

 スポーツとダイバーシティ、スポーツとセクシュアリティ・ジェンダーをテーマに、「みんながパフォーマンスを発揮できるチームづくり」を学び考えるプログラムです。

 「チームメイトを傷つけるような発言なんて聞いたことがない」

 「選手と指導者のコミュニケーションはちゃんと取れているはず」

 「男女平等に活動できる環境を整えています」

 「じぶんのチームは大丈夫!」

 果たして本当でしょうか。

 本プログラムは、LGBTQ当事者であり、現役・元女子サッカー選手の下山田・内山がファウンダーをつとめるライフスタイルブランド『OPT』が実施する、チーム内に存在する様々な多様性について考えるプログラムです。受講者それぞれが、所属するチームの環境を振り返る機会と、「みんなが100%のパフォーマンスを発揮できるチーム」の状態を作り出すためのヒントを提供します。途中にディスカッションパートを含む、2時間〜2時間半程度、1回完結のプログラムです。

  ※本プログラムは、原則現会員のみ受講可能です。

こんな方にオススメ

  • チームづくりに興味がある方
  • チームの決定権を持つ立場にいる方(幹部や運営スタッフなど)
  • チーム内のコミュニケーションに課題を感じている方
  • スポーツとダイバーシティ、スポーツとジェンダー・セクシュアリティの問題に興味関心がある方
  • チーム内の規則やルール、風潮に違和感を抱いている方

受講完了時のイメージ

  • だれもがパフォーマンスを発揮できるチームがどんなチームかイメージすることができる
  • チーム内に存在する不均衡や不条理に気がつくヒントを知れる
  • ダイバーシティ、ジェンダー・セクシュアリティに関する基本的な知識を知れる

応募期間

  • 2/3(金) 23:59 応募締め切り
    ※締切後、数日以内に改めて受講者決定の連絡をします。応募者多数の場合、事務局にて受講者を選定させていただくことがあります。
     受講決定された方は、以下の予定は必ず調整の上ご参加いただくようにお願いします。

スケジュール

  • 2月15日(水)20:00開始

参加費用

  • 無料
    ※プログラム参加のために必要な端末(PC等)は各自でご用意ください。 

提供会社(講師)

  • 株式会社Rebolt

受講可能人数

  • 20名